梅田、曽根崎「涿屋」の豚カツ!いや「豚活」は世界一!


お店データ

  • 店名:涿屋
     

  • 所在地:大阪府大阪市北区曽根崎2-5-37
     

  • アクセス:JR大阪徒歩12分
     

  • 電話番号:06-6361-1110
     

  • 定休日 :日曜
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27002290/




マッハの勝手にレビュー(笑)

味  :[5]他のどんな豚カツと比べても別格

雰囲気:[4]落ち着いた隠れ家的なお店

値段 :[3]値段書いてないんですw

接客 :[4]小粋な大将とのトークも楽しいです

立地 :[3]梅田駅すぐなんですがちょっとわかりづらい、、



どもどもーマッハのおすすめごはんですよー!!
毎週月水金の朝8時!おすすめのお店をご紹介していますー!

今日のお店は僕がグルメブログを始めるきっかけになったお店ですー!
あれは約2年前、、このお店に行った時です!
「こんな美味いものあるんや!こんな美味しいお店をいっぱい見つけてどんどん紹介していこう!」と思い、このブログを始めることにしたんです!

ちなみにこちらが当時の記事ですw
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/2015-06-17-1

曽根崎の隠れた名店!豚活「涿屋」

涿屋_170408_0010
今日のお店は梅田駅徒歩10分程度!お初天神すぐ!ちょっと細い路地にひっそりとたたずむ豚肉料理のお店「涿屋」さんです!!
ここでしか食べることができない「変わり種の変作豚活料理」が食べられるんです!
隠れ家的お店で接待にもよく使われる知る人ぞ知るお店です!世界の渡部も来店したこともあるお店!
お店はカウンターのみ10席!カウンター越しに大将のお話を聞かせていただきながら絶品料理に舌鼓をうつ、、最高ですよ!
涿屋_170408_0009

「涿屋」の絶品料理!

涿屋_170408_0001
では「涿屋」さんの絶品料理をご紹介しますねー!!
ちなみにメニューにはお値段は書いていません!きになる方は大将に聞いてください。
(テーブル代は600円です)

突き出し〜!

涿屋_170408_0002
豚カツといえばキャベツ!胸焼け防止のためのビタミンuが摂れるキャベツはこちらのお店でも付け合わせとして使われています!
ただのキャベツでも竹ずつに入っててお上品ですねー!

前菜盛り合わせ!

涿屋_170408_0003
左から
スナップエンドウ/芽キャベツ/イカスミパンを豆腐と小松菜のディップにつけていただきます!
豚肉と野菜のピューレは濃厚であま〜い!素材の旨みそのもの!!
燻製卵にはブラックペッパーとお塩がかかっていて切り干し大根はバルサミコ酢づけにされています!

しゃれおつな一皿です!!見た目も美しく、ちょいちょいつまんでいくと次の料理が楽しみになってきます!

豚肉燻製盛り合わせ

涿屋_170408_0004
豚肉燻製盛り合わせ!奥から豚の肩・バラ肉・ロースの3種類です!!

あらかじめ燻製されていた豚肉を注文してからバーナーで炙り、温め直すだけじゃなく香りを強めていただきます!!
ホスピタリティを感じます!!
そしてふた手間くわえた脂ののった豚肉の燻製はやっぱり良〜い香りがするんです!お酒がすすみます!!

トマト活

涿屋_170408_0006
トマトを丸々豪快にあげたトマトカツです!!衣も珍しく、前菜に出てきたイカスミのパンを使ったパン粉です!
絶妙な薄さの衣は見た目だけじゃなく、味もピカイチ!サクサクの衣の中のトマトは甘くてさっぱり!ギャップがたまりません!揚げ物なのにサラダ感覚で食べられます!バルサミコにつけてもよし!そのままでも最高ですよ!
添えられている野菜も水耕栽培のこだわり野菜!アイスプランツなどの珍しい野菜も入っています!おしゃれ〜!
ちなみにこちらではカツを「活」と書きます!粋ですねー!

ヘレ活

涿屋_170408_0008
そしてメインディッシュの豚活!ロースと豚トロとヘレがあるんですが今回はヘレだけに!(この日2件目なので)

まず、見た目のインパクト!黒い衣と赤い豚肉のコントラストが美しいです!
なんでこんなに赤いの?!ってなりますがこれは企業秘密で教えてくれませんでした!ここでしか食べれない品であって欲しいので作り方は門外不出!
僕の仮説では低温調理なのかな、、とは思っているのですが真相は闇の中、、まあ美味しかったらそんなんどうでもいいんですよ!

サクサクですが絶妙な薄さのイカスミパン粉は脂っこさを感じさせない奇跡のバランス!
そして豚肉はヘレのボソボソ感は全くなくとにかく柔らかいです!さらに豚肉本来の甘さを楽しむことができる珠玉の一皿!!
もうこれは豚カツではない!豚を最大限活かした「豚活」なのであります!

そのままでも十分美味しいのですがドイツのアラエアシーソルトとハワイアンシーソルトのつけ塩でいただくのもアクセントがきいて美味い!
料理の三大加減「火加減、味加減、盛り加減」すべて完璧な一皿でした!
涿屋_170408_0005

グルメな方や今まで食べたことのないサプライズな味を求めている方にも大満足のお店だと思います!
自信をもっておすすめできるお店です!


ブログ記事URL

梅田、曽根崎「涿屋」の豚カツ!いや「豚活」は世界一!




 




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach



%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc




涿屋とんかつ / 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)

夜総合点★★★★ 4.5

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です