西田辺の焼鳥ではなく創作料理「おいしかよ」驚愕のコスパ!美味すぎかよ!


お店データ

  • 店名:おいしかよ
     

  • 所在地:大阪府大阪市阿倍野区西田辺町2丁目8番10号
     

  • アクセス:西田辺駅徒歩8分
     

  • 電話番号:06-6698-8188
     

  • 定休日 :不定休
     

  • 営業時間:5:30~
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270405/27044967/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




西田辺「おいしかよ」焼鳥ではなく創作料理!?


この日は前職からお世話になっているお客様と会食で西田辺へ。
なかなか行く機会がないエリアですが、めっちゃグルメなお客様がオススメのお店があるということで期待値MAXで御堂筋線で向かいます。

西田辺駅から徒歩8分程度。
大通りをずっとまっすぐ歩いて行くだけなのですぐにわかります。

結構目立つ外観です!
なるほど、焼き鳥屋さんか〜とファーストインプレッション。
でも実は全然違うんです・・!

雰囲気は焼き鳥屋さんです。


店内に入るとスッと伸びるL字のカウンター。
ちなみに奥には掘りごたつの座敷があり、二階にも席があったりと広めなお店。

まだこの段階でも焼き鳥屋さんっぽいです。
・・でも実は違うんです。

もはや焼き鳥屋さんではないっす!!



アラカルトメニューを見ると・・え!?
なんやこのレパートリー!

朝引き地鶏はもちろんですが・・
海鮮!河内鴨!宮崎牛!鹿!イノシシ!!
などなどなんでもありか!!

これはもはや焼き鳥屋さんではないっす!!

驚愕のコスパ!お試しコース3500円

これだけのメニューの多さになると、正直何頼んでいいかホンマに分からなくなります・・
でもご安心を!

無数にあるメニューの中から、その日のマスターのお勧めを小皿でいっぱい出してくれるコースがあるのです!
カウンター席限定で要予約!約20品(日によって数が異なります)でなんと3500円という驚愕のコスパ!!

あるんですよ・・隠れた名店ってやつがね!!!

刺身3種盛り


さゆり、ヨコワ、明石タコのお刺身3種盛りからスタート。

さゆりにはスダチ、ヨコワにはわさび醤油、明石タコにはトビコを合わせて。
仕入れにもこだわり、一手間もかける。

蒸し鮑とイクラ醤油漬け


蒸し鮑は一晩貝出汁につけてウニとウニソースを乗せて。
貝類とウニの旨味のハーモニー。

イクラ醤油漬けはスダチの中に。
甘エビが下に敷いてあり食感の違いが楽しめます。

炙りカキ


ぷりっぷりの炙り牡蠣は「うるい」という山菜と一緒に一口で。
シャキシャキ爽やかなうるいとプリプリ濃厚なカキ。
ゆず七味とポン酢ジュレで後味すっきり。

白子の雲丹ジュレ


臭みゼロの生白子に雲丹のジュレ仕立てを合わせる。
悶絶する旨さ。

銀ダラ


生の銀ダラを炭焼きに。
火入れ絶妙。
シンプルイズザべすと

カニのカニ味噌餡かけ


濃厚なカニ味噌餡がたっぷり!
柚子ごしょうでピリリと爽やか。

生春巻きのシーザーサラダ風


シンプルサラダも仕事が丁寧なんです。

鶏のなめろう


大葉と卵黄、海苔で巻いて一口で。
抜群にうまい。
柚子ごしょうがピリリと気持ちいいっす。

宮崎えびの高原の地鶏


モモ炭焼きには唐辛子の佃煮を合わせて。
歯ごたえ強め、旨味も強め、ガッツんきます。

肝は軽く火入れでトロットロ。

付け合わせはカーボロレノ(イタリア野菜)
バックボーン広いっすね。

つくねとキンカン


塩味さっぱりなのに肉汁ジュワジュワのつくねにキンカンは敢えてじっくり火入れ。
トロっトロなんです。

河内鴨の腕の付け根


普通はロースを使う河内鴨の起床部位です!
食感しっかりですがジュワッと溢れる肉汁シャワー。

知らずに食べたらなんの肉かわからないくらいの新食感。
グレービーソースも抜群ひ美味いっす。

ミョウガ甘酢漬け


箸休め的な小鉢ですが、これがまたお酒泥棒。
甘酸っぱさに海藻系とあわせて香りも抜群。

手羽先唐揚げ


最近良く見るアノ手羽唐。
こちらのお店のアレンジは熟成させたお肉を使うことで歯ごたえ強めで旨味も凝縮させてます。

松坂ポークと佐賀牛


松坂ポークは炭火で。タスマニアマスタードを添えてワイルドかつ繊細なな仕上がり。
一口サイズなのに存在感半端ないっす。

佐賀牛のローストは、アノ「カハラ塩」をたっぷり。黒生粒胡椒で爽やかアクセント。
添えてあるのは、飾り切りされた赤いラディッシュにはキャビアの塩漬け。彩もいいっす。

徳島レンコンとブラウンマッシュ


ホクホクのマッシュはオリーブオイルで。
レンコンはからしで。
二つともありそうでなかった組み合わせです。

ちょっとした箸休めですら抜群。

佐賀牛薄切りロースネギ巻きすき焼き風


仕事が丁寧過ぎます。
感動的な旨さ。

那智のシカのタタキ


美味しいとされる一歳雌鹿を直接仕入れ。
お店でも捌くとのこと。なんでも出来はる。

背ロースという一番柔らかいクセ全くなし部位をタタキに。

これまた何の肉かわからないくらいの新体験。
うますぎる。

那智のシカのあばら炭焼き


先程の柔らかい背ロースとは正反対なガッシガッシのワイルド食感のあばら。
噛むほどに旨味溢れます。

ズッキーニと本シメジ


ズッキーニはローストにしてピンクペッパーとオリーブオイルで。

本シメジはポン酢であっさりと。
旨味が引き立ってます。

鹿児島のイノシシのロースト


イノシシまで出てくるってホンマすごい。
普通はお鍋にするイノシシ肉をローストに。
肉質の良さと下ごしらえの良さがポイントです。

4種の味噌を使った特製ソースが相性抜群。
コチュジャンが食欲そそります。

タンシチューと鶏レバーパテ


欧風テイストを出しした丁寧なタンシチュー。
とろけていきます・・!!
さすがっす。

宍道湖のシジミのおダシ


ここから徐々にクライマックスへと。
シジミの旨味成分がギュッと凝縮されたおダシ。
オルニチン!!!!しみわたる〜!!

湯葉とハマグリ煮こごり


湯葉とハマグリを煮こごりに。
おダシゼリーです。

う巻きならぬ「うのせ」


プルップルの出汁巻きにホクホクのウナギ!
う巻きじゃなくて「うのせ」だから出来るこのサイズのウナギ。
間違いないっす。

モッツァレラチーズとヨーグルト


デザートはモッツァレラチーズとヨーグルトを合わせてフルーツをドロップイン。
甘さ控えめなチーズヨーグルトにキンカンの蜂蜜漬け、マスカット、巨峰がナイスコントラスト

ポルチーニ雑炊


最後はポルチーニリゾット!ではなく雑炊!
マスターいわく、このタイミングのリゾットは米が固くてしんどいのでシメに合うように柔らかい雑炊にしているとのこと。

ポルチーニの香りと旨味・・!
このタイミングでもペロリ。

なんと全26品も出していただけました!!
これで3500円はホンマにえげつないコスパです!!!

ジャンルや国籍にとらわれない自由かつ丁寧なコースは全品スペシャリテでした・・!!
これはいいお店見つけちゃいました!




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

おいしかよ居酒屋 / 鶴ケ丘駅西田辺駅長居駅

夜総合点★★★★ 4.5

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です