三条京阪「日昇館 尚心亭」でお昼のお祝い会席コース。


お店データ

  • 店名:日昇館 尚心亭
     

  • 所在地:京都府京都市東山区三条通大橋東入2-57・62
     

  • アクセス:京阪三条駅・地下鉄三条京阪方面から徒歩3分
     

  • 電話番号:075-761-8111
     

  • 定休日 :不定休
     

  • 営業時間:電話受付:7:00~22:00
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26033103/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




三条京阪の旅館「日昇館尚心亭」で昼宴会


今日は地下鉄東西線の三条京阪駅の出口すぐの旅館「日昇館尚心亭」さん。
先日祝いの席がありまして、お昼から宴会してきました〜!

宿泊だけではなく、宴会のみの利用も出来るんですよ〜

お昼の会席コース8000円

基本的には決まったお昼のコースはなく、5000円〜予算を伝えたらコースを組んでくださいます。
この日はちょっと豪華に予算8000円。

秋の食材を使ったお料理に見た目もお味も堪能させてもらいました!

先向付


お祝い膳にぴったりのお盆仕立て。

カマス焼き目鮨、新物いくらとカラスミ、もずく長芋、巨峰白仙揚げ、寿玉子、紅白上用揚げ芒そうめん、チーズ西京漬と奈良漬

細かい仕事で見た目も華やかっす。

カマスの焼き目寿司はスダチで挟んで爽快に。
チーズ西京漬と奈良漬はブラックペッパーでアクセント。
巨峰を天ぷらにした白仙揚げは初めて食べたんすけど、驚き、いい意味で。

前菜


前菜は、蒸し鮑に季節のお野菜を添えて彩り豊かな「鮑の錦秋和え」
燻製だし醤油を泡醤油仕立てに。

ほんのり燻香が鮑に絡んで・・!
最高です。

造里


豪華な姿造り!
鶴と亀の飾り切りも絢爛・・!

鯛の松皮姿造、マグロ、タチウオとどれも新鮮で良いネタ。
しかも鯛はそのまんまのお造りとカラスミをかけていただくのと2段構え。

煮物椀


お椀は「鯉濃」
鯉の白味噌ベースのお汁です。

ホロホロの鯉の身に木の芽で爽やかな風味。

焚合


焚合は「子持ち鮎素麺」

たっぷり子がつまった鮎と素麺を炊いて、おダシをシミシミ。
梅が味を引き締めてくれます。
汁気を切って炊き合わせの具としての素麺のフィーチャーにバックグラウンドの広さを感じます。

蒸し物


「湯葉羽二重蒸し」は上の段にカマンベールチーズ、下は湯葉の茶碗蒸し。
味の2段構えが楽しいっす。

強肴


強肴は揚げ物。
「鱧あられ揚げ、和牛揚げ、松茸フライ」
同じ「揚げる」という料理ですが、3種類の食材に3種類のアプローチ。

鱧は香ばしくあられ揚げにして、燻製醤油香るオクラおろしを絡めて。
和牛はそのまま揚げてお肉の旨みを楽しみ。
松茸はあえてのシンプルにフライ。オツな楽しみ方です。

食事・小吸物・香の物


お食事は栗赤飯。
お祝いムード満点っす。




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

日昇館 尚心亭旅館 / 三条京阪駅三条駅東山駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です