神戸元町中華街の近くにお寿司屋さんが!「鮨 しゅんぺい」


お店データ

  • 店名:鮨 しゅんぺい
     

  • 所在地:兵庫県神戸市中央区元町通2-3-6
     

  • アクセス:元町駅より徒歩5分
     

  • 電話番号:050-5594-9252
     

  • 定休日 :不定休
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28050521/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




マッハの勝手にレビュー(笑)

味  :[4]仕事も細かく握りも丁寧。

雰囲気:[5]中華街すぐ近くにこんなオシャレなお寿司屋さんが!

値段 :[4]リーズナブルに食べられる江戸前寿司!

接客 :[4]みなさん気持ちのいい対応です

立地 :[3]中華街すぐ近く!



 


マッハのおすすめごはんですよー!
大阪京都のおすすめグルメを紹介しているブログですー!
毎週月水金更新しておりますが割と他の曜日も更新しております。

今日もよろしくお願いしますー!

神戸元町中華街の近くにお寿司屋さんが!「鮨 しゅんぺい」


今日のお店は神戸からお届け〜!
地味にこのブログをリニューアルしてから初めての神戸。

元町駅から徒歩5分。
中華街を歩いていくと横道に一本入ったところにあるのが「鮨しゅんぺい」さんです!!

中華以外のお店があることにビックリ!
そしてオシャレな外観に期待値上がります〜!

本格的な江戸前寿司が食べられるお店ということで、最近お寿司研究中の僕は突撃して来ました〜!

白木と岩壁のオシャレ空間


お店に入ると真っ先に目に入るのは馬蹄型カウンター。
見事な白木造は雰囲気抜群です!

カウンターを挟んで爽やかな職人さんが目の前でお寿司を握ってくれます!
これだけでもお酒飲めます。
お寿司を握る職員さんの手つきってかっこええです。

そしてその後ろには岩壁風の飾り壁。
インパクト大です!!

デートにもオススメな雰囲気抜群のお店です〜

僕はお寿司屋さんは絶対にカウンター派なんですが
会食にも使える個室もありますよ〜

予算に合わせた江戸前寿司おまかせコース


江戸前寿司といえばおまかせコース。
お店ごとにこだわりの仕入れとコースの組み立て方を楽しめるので大好きなんです。

しゅんぺいさんでは予算に合わせて5000円、7000円、9000円と3種類のコースがあります〜!
これは嬉しい!

この日は7品10カンと汁物茶碗蒸しデザートで9000円のコースにしました。
全国から直送された食材を使った一品や握りはどれもこだわりまくり!!

秋田のじゅん菜とアワビの酢の物


暑い夏に涼しげな器の中にはこれまた涼しげな酢の物。
プルプルのじゅん菜とプリンっと弾力のあるアワビを使った風情ある一品です。

明石のアコウの昆布締め


明石のアコウは昆布締めにすることで身がしまって旨味が凝縮。
何もつけなくても魚と昆布の旨味成分がガツン!

お好みで岩塩とわさびを付けていただきます〜!

北海道のバフンウニと毛ガニ


夏といえば!北海道のバフンウニですね!積丹かな?
旬は違う2種ですが、うまいこと調和が取れているのはさすが。

ポン酢のジュレがええ仕事してます〜

大分豊後鯖の炙り


豊後の脂がのったサバは、なんと!豪快に炭で直炙り!!
これには驚き。ナイスパフォーマンスです!!

皮ぎしの脂を炙ることで旨味が活性化するのです。
口に入れるとじゅわりと溢れるのです。

ネギと生姜を薬味にあっさり仕上げるスタイル。

淡路ハモの湯引き


夏といえばハモ!
京都人なもんで・・!

辛味大根のしらすポン酢でピリリとアクセント。

石川産のどぐろ


石川からみんな大好きノドグロさん!

表面をカラッと焼いたノドグロの下には赤酢のシャリと、水ナス、ミョウガ。
しゅんぺい風プチノドグロ丼。

鹿児島ウナギの白煮


これはヤバかった。
突き抜けて美味しかった。

ウナギを煮込んで蒸して炙った「白煮」に。
お箸で持った瞬間に、とんでもない柔らかさを感じさせるッ

こんなもの口に入れてしまうと・・
どうにかなってしまうッ!!!

トロトロジュワジュワ意味わからんくらい美味いです。

お吸い物


握りが始める前に、この日使う魚のお出汁を使ったお吸い物。
優しいのにしっかりおダシ効いてます・・

京都の甘鯛昆布締め


ここから握り。
京都人が大好きなグジを昆布締めに!!

元々甘みの強い甘鯛を昆布締めにすることでさらにブースト。
旨み爆発。

長崎カマスの昆布締め


脂ののったカマスも昆布締め。
脂の甘みと昆布の旨みが絡んじゃってる〜!

和歌山のアジ


アジはぶ厚めに切っつけ。
脂が乗ってガツンと食べ応えあるのでネギと生姜であっさりと。

山口のコハダ


コハダはシャリを覆い隠すほどの大きめサイズ。
しかも厚め。

シメ具合もちょうど良きです!

ハマグリの茶碗蒸し


茶碗蒸しには銀あんとイクラがライドオン。
さらに中にはプリプリのハマグリが待ち構えてます!!
やっば。

和歌山中トロ


口にいれた瞬間にとろけてしまう中とろ。
ずっと口の中で味わってたいのに・・ああ儚い。

三重県赤貝


細かい包丁が綺麗な赤貝は甘めのツメをたっぷりと。
コリコリと小気味の良い固さ!この細かく入った包丁のおかげでシャリとのほぐれ方の調和もベスト。

和歌山のヅケまぐろ


ねっとりとした食感はヅケならではのもの。
さらに鼻から抜ける醤油の香り。

そして宝石のような鮮やかな赤。
見た目も味も間違いない。

沖縄車海老


見事なサイズの車えびはシンプルな握りに。
プリッと弾力強め。
これぞ車えび。余計なもんはいらないんです。

北海道バフンウニ


まだまだ出ます。
ウニは軍艦ではなく握りで。

余計なものがなく、シャリとウニが絡まりあってとろけていく・・
美しい・・!

蒸アナゴ


ホクホクに蒸しあげた穴子は口に入れた瞬間ドロンっと解けていきます!!
柔らかすぎです。

トロたくイクラ乗せ


終盤に差し掛かってきたということで・・
もはや定番となりつつあるトロたく!!

・・ですが!
さらにイクラを入れることで2度美味しい仕掛け。
一口目はいくらのプチプチと海苔のパリパリのコントラストを楽しみ。
二口目からはたっぷりのたたき身にコリコリのタクアン!そしてパリパリの海苔の香り・・!

ワンランク上のトロたくでした。


まるでスイーツです。
黄身と白身分けて30分くらい混ぜて、エビのすり身と大和芋を混ぜてつくるという手の加え方・・!

ほんのり甘くて優しいコク。

追加 トリ貝(値段忘れ)


コースの握りは終わりでしたが、まだ食べたい!
ということで・・追加!

夏といえば・・トリ貝!
見事なサイズのトリ貝はコリコリのプリプリ。
塩わさびであっさりと。

追加 本マグロ赤身 450円


中とろとヅケを食べてからの、シンプルな赤身もいただきます。
下手なお店の中とろくらいの脂。

頼んで良かった・・!

追加 煮ダコ 350円


弾力を残しながらもサクッとかみ切れる柔らかさ。
絶妙な桜煮。

ほんのりと甘いだし汁と辛子酢でいただくのです・・!
あー日本酒。日本酒ください!

赤出汁


ここで握りが終了。
ほっこりと赤だし。

山形のイチジクとさくらんぼ


デザートまであるんですよ〜
みずみずしいイチジクとさくらんぼ!

がっつり食べたので最後に口の中をさっぱりとしてくれました〜

最後はお茶飲みながら休憩・・!
満足だー
シャリを小さめにしてはるので女性の方でも完食できる量ですよ〜!
みなさんデートでいかがでしょう?




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





鮨 しゅんぺい寿司 / 元町駅(阪神)元町駅(JR)旧居留地・大丸前駅

夜総合点★★★★ 4.0

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です