京都市役所前の和食フレンチ「龍のひげ」で感動体験!


お店データ

  • 店名:龍のひげ
     

  • 所在地:京都府京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町401-5
     

  • アクセス:京都市役所前駅 徒歩2分
     

  • 電話番号:050-5869-9458
     

  • 定休日 :月曜日
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26003627/




マッハの勝手にレビュー(笑)

味  :[5]コンセプトが明確なコースは目で見ても楽しめる!

雰囲気:[3]おちついた雰囲気!

値段 :[5]これで3000円台のコースは安すぎる!

接客 :[5]イキイキと客を楽しませる店員さん!

立地 :[4]市役所前駅からすぐで三条河原町からも近い!



 


おはざすー!マッハのおすすめごはんですよ!
毎週月水金でおすすめグルメを紹介しているグルメブログです!

毎日寒いですが美味しいもの食べてがんばりましょうー!

ひっそり佇む和食フレンチ「龍のひげ」

竜の髭_171029_0021
今日のお店は京都市役所前から徒歩2分!御池通と河原町通の間にひっそりと佇む「龍のひげ」さんです!
和食とフレンチを融合させたコースが食べられるお店で前々から気になっていてやっと訪問!

この京都市役所前エリアは美味しいお店が多くて最近注目しているエリア!おすすめですよ!

店内人多くて写真とってないですが、おちついた店内はデートに最適!個室もありますよー!
この日は外人さんが多かったのが印象的!人気なんですね!

皐月のコース 3800円

竜の髭_171029_0006
いただいたのは月替わりのコース!(訪問は10月)
テーブルには秋らしい飾り付け!折り紙のリスがかわいー!!

「秋の散歩道」をテーマに考え込まれたストーリー仕立てのコースは感動モノです!
税抜だと4000円きっちゃいまが、内容盛りだくさんでほんとにおすすめなのでちょっと見てください!

八寸

竜の髭_171029_0004
綺麗な和塗りの桶にはいった八寸〜!この時点でテンションあがるのに、店員さんが、、

「では、その折り紙のリスを開いてください!」

開けてみるとこちらが八寸のメニュー表に!!いいねー!
竜の髭_171029_0003
内容は湯葉/もずく/生麩/紅こんにゃく/いぶりがっこ/鮭/エビ/小芋/うずら/
ツナとアンチョビのシュー/安納芋のカステラ/ベーコンとオリーブのガトー/ローストチキン

和の食材をつかったフレンチを織り込むのも忘れてなくて、楽しい一皿!

これ日付も書いてるし、多分日によってちょっとずつ変えてるんやろな。。芸がこまかい!!
S__17047609

これがサラダ!?

竜の髭_171029_0005
この一見スイーツのような一皿は実はサラダなんです!
すげー!ちなみにシェフのスペシャリテらしい!

「ハロウィンと秋の風」をイメージした

カボチェムース、黒豚のリエット、紫芋のカステラをおしゃれに仕上げてます!
見た目で驚き、味で感動!うめー!

お造里(おつくり)

竜の髭_171029_0007
「秋のお庭」をイメージした器でこの日のおすすめのお魚!

本鮪は刻み大葉と橙のゼリー、金山寺味噌、鮃は水菜の浅漬け、白糸昆布とすだち味噌で仕上げてます!
お醤油をつけないお造りは一口で完結する一品の料理です!うめー!
竜の髭_171029_0008

お酒も充実

竜の髭_171029_0010
お酒の種類も豊富ですよー!
写真は麦焼酎とゆず果汁、果糖をブレンドした「柚子小町(600円)」はさっぱりと美味しいー!

秋の香り漂うカマス

竜の髭_171029_0009
次のテーマは「秋の香り」

ここで店員さんが

「石庭の岩をイメージした器なんです、持ち上げてください。。軽かったでしょ?」

実はこの器、持ち上げてみて思ったより軽く感じたら願い事がかなうと言われている、伏見稲荷の「おもかる石」をイメージした器だそうで、ちょっと嬉しくなる演出でした!やられたー!

カマスの幽庵焼きにチーズ味噌、エマルジョンソースで味噌の香りがふわ〜っと漂うしかけが憎い!
つけわせの焼き芋とミョウガの酢漬けもうまし!

焼き芋はそのまま焼いてるのではなくて、お芋をいったんペーストにして小さい塊にしてから皮で包んで小さいお芋にして焼いてます!芸がこまかい、、脱帽。

秋の彩りの一皿

竜の髭_171029_0011
「秋の彩り」がテーマの一皿はフランス産の鉱石をつかったオシャレプレート。
秋の嵐山をイメージした盛り付けが美しい。紅葉はパプリカのパウダーなんです!アイディアいいですね。

天国に一番近いと言われているニューカレドニアの天使の海老をカダイフで巻いた変則海老フライ、ジェノバソースで上品に。
カラまで柔らかいんです!うますぎ!

そしてカサゴの赤ワイン蒸しものってます。山芋とヤングコーンが添えられて見た目もいいです。
竜の髭_171029_0012

鴨小鍋

竜の髭_171029_0013
鴨つみれが入った鴨の小鍋、ちゃんと一つ一つ火にかけてるんです。こまか!
ぷりっぷりの白キクラゲがアクセントで柚子胡椒ベースのだしがうま過ぎてついついがっついて唇火傷w
でも美味しかった。

鮭といくらの釜飯

竜の髭_171029_0014
釜飯は4種類から選べます。
僕が選んだのは鮭といくらの釜飯。

店員さんがおもむろにリスの折り紙をウサギに折り変えてシャッターチャンスを演出。
竜の髭_171029_0015
赤だしと自家製のお漬物とセットでいただきました。上品でうまし。
竜の髭_171029_0016
お出汁をかけて最後はお茶漬けにもできますー!
竜の髭_171029_0017

秋の帰り道

竜の髭_171029_0018
最後は「秋の帰り道」イメージしたデザート。

ここでしか食べれないモンブランを意識してモンブランとアイスとシフォンケーキに
キャラメルソースをしみこませていただくスタイル。
竜の髭_171029_0019

大満足でした!

竜の髭_171029_0020
最後は紅茶でゆっくりー!
コース料理はストーリー仕立てで楽しいし美味しい。
店員さんはイキイキと楽しんで接客されてていいお店でした!

クリスマスデートにおすすめです!予約埋まってるかもですが。




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ


%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

龍のひげ京料理 / 京都市役所前駅三条駅三条京阪駅

夜総合点★★★★ 4.3

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です