ウワサの個性派!心斎橋「チョーハンの餃子」


お店データ

  • 店名:チョーハンの餃子
     

  • 所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-3
     

  • アクセス:心斎橋駅より 徒歩4分
     

  • 電話番号:06-4708-1115
     

  • 定休日 :不定休
     

  • 営業時間:[夜]19:00~翌3:00(フードL.O.翌2:30)(ドリンクL.O.翌3:00)
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27100634/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




ウワサの個性派!心斎橋「チョーハンの餃子」


この日は心斎橋で貸切グルメ会してまして、まあまあ盛り上がったのでもう一軒いこ!とミーティング開始。

「チョーハンいかね?!」
「いいねー!」
「でも一軒目も餃子やん!」(餃子冫行ってました)
「いいやん!行ってみたかったし!」

という具合で東心斎橋をウロウロして「チョーハンの餃子」にたどり着きました!
一応行くことが決まった時に電話して空いてるか確認しての訪問でしたが、テレビにも出てる人気店なので予約した方がベターっす。

深夜3時までやってる餃子バー!!


カウンターだけの店内は餃子屋さんというよりもバー。
深夜3時まで営業されているのでバーづかいの方も多そう。

マスターのチョーハンさん(本名)は中国出身の方。東北の方って言ってたはず。
話しやすい方で色々喋ってると、相当グルメな方であることが発覚。

「こないだドコドコ(超予約困難料亭)いったよー」
「ドコドコ(超予約困難寿司屋)に来月予約とれたよー」

などなどグルメなメンバーみんな引くぐらいの食生活。
なので、中国の本格的なお料理はもちろんですが、バックボーンの広さを活かした創作中華が食べられるのです!

餃子とトマトでチョーハン。


餃子のイメージが強いチョーハンさんですが、トマトを使った創作中華も名物!!
トマトアピール!!これは頼むしかないっしょ。

トマトカクテルも美味。
飲みやすすぎて止まらんっす。

お通しは謎に肉じゃがだったんですが、これも激ウマ。

チョーハン餃子とえび餃子!


チョーハン餃子7個450円とえび丸ごと餃子5個800円を一緒に焼いた一皿。
羽たっぷりの円盤焼き。

パリパリサクサクなんて甘いもんじゃない!
バリッバリのざっくざくです!!
ちょっと厚めの皮を揚げるように焼いてるのがポイントなのかも。

チョーハン餃子はニンニク不使用なのに肉汁ジュワり。
えびはホンマに丸ごとごろりプリプリ。

薄皮主流な関西餃子界でオリジナリティー溢れる餃子っす。

シークァーサー・ヒマラヤの岩塩・特製タレで食べるスタイル。
ちょい塩のたっぷりシークァーサーが間違いないっす。2軒目でも全然食べれます!

今月の新作餃子7個500円


月替りの餃子はカリフラワーとレンコンのカレー餃子!
シャキシャキの食感とカレーの香りが食欲をそそります!!
毎月楽しみになるやつですね。

麻婆トマト700円


ありそうでない、珍しい麻婆トマト。
結構辛めの麻婆ですが甘酸っぱいトマトの甘酸っぱさが絶妙っす。

裏メニュー1000円


裏メニューはなんとオムライス!
もちろん普通のオムライスではないです。

黒毛和牛バラサンカクいりオムライス!!
フワトロのオムレツの中には醤油バターライスです。

これが香り半端なく良いんす。
しかもブロッコリーを細かく刻んだものが入っていて食感もたまりません。

センスの塊のようなオムライスです!!

こりゃ人気出るに決まってる!
また行きますね!

その他メニュー




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

チョーハンの餃子餃子 / 心斎橋駅長堀橋駅日本橋駅

夜総合点★★★★ 4.1

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です