念願の超予約困難店!「生ホルモン処 おさむちゃん。」に行ってきました!


お店データ

  • 店名:生ホルモン処 おさむちゃん。
     

  • 所在地:大阪府堺市西区鳳北町8-33-4
     

  • アクセス:鳳駅徒歩25分
     

  • 電話番号:080-5322-0036
     

  • 定休日 :日曜
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27052134/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




マッハの勝手にレビュー(笑)

味  :[6]最高級のお肉が飛び交うおさむちゃん劇場!

雰囲気:[3]見た目だけだと名店には見えないんですが・・

値段 :[3]これでもお値打ち価格です!

接客 :[4]まさに劇場!面白い方です。

立地 :[2]駅からも遠い不利なアクセスなのに・・



 


マッハのおすすめごはんですよー!
大阪京都のおすすめグルメを紹介しているブログですー!
毎週月水金更新しておりますが割と他の曜日も更新しております。

今日もよろしくお願いしますー!

念願の!超予約困難店!「生ホルモン処おさむちゃん」


今日のお店はなんと!
食べログアワードブロンズ受賞!数々のメディアにも取り上げられ、著名人にもファンが多い堺市の名店!

「生ホルモン処おさむちゃん」さんです!!

堺市というより、全国区の有名店ですよね。
焼肉好きのメッカであり、グルメな方だと一度は行ってみたいお店でしょう!

店主である「おさむちゃん」がおりなす筆舌に尽くしがたいお肉の数々、そしてパフォーマンス。

この「おさむちゃん劇場」を体験したいと、毎月電話が殺到しており予約をとることは困難を極めるお店なのです!!

今回はちょっとしたご縁で常連さんに連れて行って頂くことに成功!!

JR鳳駅から徒歩25分というなかなかハードなアクセス。
そして、大きな道路沿いに小さな小屋のようなお店。

知らずに通りかかってもスルーしちゃうような店構え。能ある鷹は爪を隠す。

選ばれし8席!!


カウンターのみ、わずか8席の小さなお店。

17時、19時、21時半の三分制での営業をされていますが、常に数ヶ月先まで予約はパンパン。

まさに食のスーパープレミアプラチナシート!
この8席に入るということはとても幸せなことなのです。

著名人のサインもいっぱいありました〜

おさむちゃん劇場開幕〜!!

アラカルトでの注文も可能ですが、圧倒的にお任せにした方が楽しめるという常連さんのお言葉に従います。

ありえへんレベルのお肉とおさむちゃんの小ネタが飛び交うおさむちゃん劇場が・・

ついに開幕ッ!

自家製キムチ!!


まずはおさむちゃん自家製のキムチからスタート。

・ナッツ入りクリームチーズ
・とうもろこし
・アボカド
・きゅうり
・いちご
・白菜

とかなり創作性に富んでます。
辛めですがしっかりコクのあるキムチ!

特にアボカドが半端なく旨い。
トロトロのアボカドがよく絡んでます。

そしてイチゴ!
キムチとイチゴの意外な組み合わせには面食らいました。
でもイチゴの甘酸っぱさが意外なほどキムチの辛味にあうんです!
おそらく辛いだけじゃなくて旨味のあるキムチだからでしょうね!

もやしスープ


もやし入ってないのにもやしスープなんです!
おそらくじっくりコトコト煮込んでもやしのお出汁が溶け込んでいる模様。

トロトロの濃厚なスープから漂うもやしの香りに食欲が爆発します!

「とにかくええ肉使ってる」ことにフィーチャーされがちですが、こういった仕事の緻密さもおさむちゃんが人気の所以でしょう!

宮崎産のミスジ


そしてお肉がスタート!!
霜の入り方が1番上のランクである宮崎産のミスジです!!

この塊・・美しい・・
鮮やかなピンク色に入るきめ細やかなサシ。
ここまで見事なお肉にはなかなかお目にかかれないでしょう!

もはや生でもいけるんちがうの?というくらいの逸品。

これを表面だけ丁寧にバーナーで炙っていくのです!!これだけでヨダレが・・


ミスジのタタキが完成。
ポン酢とニンニクチップ、ネギを添えて。

美味しいに決まってるんです。
ただ、その美味しいのレベルが想像以上。

○○牛タン元



お次はたぷんたぷんの特大○○牛のタン元。
いつも食べられるモノではないため敢えて伏せております。


丁寧に切り込みを入れたタン元をおさむちゃんが余分な筋をカットしながらじっくり焼いてくれます!!!

しっかり焼き目がついて仕上がったところで、ジョキジョキと大胆なカット。

あーもう、早く食べさせて。

ウメダレでさっぱり。
プリプリと弾力があるのに口どけが良いという矛盾。
もはや芸術的。

宮崎牛のシャトーブリアン


またまた良いトコ。
宮崎牛のヒレ、大阪で言うところのヘレ。
そのさらに中心のシャトーブリアン!

コチラも丁寧におさむちゃんが焼いてくれます。
こんな良いお肉、素人が焼いたらもったいないですしね〜

おさむちゃんの熟練の技が光ります。

しっかり焼き目がついて、中はレアという絶妙な仕上がり。
一人一口サイズに切り分けていただきます〜!

口の中に入れた瞬間、肉汁の大津波。

「え?これだけ?」って最初思いましたが・・
これだけで十分すぎる。
これ以上食べたらどうにかなってしまう・・!!

○○牛のツラミ


またまたコチラもなかなか仕入れていない最高級品種のため伏せ字にしております。

ハードな食感のツラミですが噛めば噛むほど旨味が出てくる・・!
どんだけいいお肉やねん・・!

○○牛のハラミ


さらにさらに!○○牛のハラミ〜!!
この塊、普通に買ったらいくらするんだろう・・!

特製のタレに絡めて焼き上げます〜!!
中盤のタイミングにも関わらず、この香りでよだれが・・!

焼きあがったハラミon theライス withワサビ。

やばいです。
こんな美味しいハラミ食べたことない。

溢れる肉汁、ガツンと旨味。
なのに驚くほど軽い。

常連さん曰く「世界一のハラミ」
あながち間違いではないと思います!

○○牛のタン中


先ほどのタン元よりもすこし弾力があります。
プリッと弾ける気持ちのいい食感!!

塩でもレモンでもなく、味噌ダレでいただきます!
これが相性抜群。

○○牛の旨味たっぷりの牛タンならではの味付けなのでしょうか!!

ホルモン煮込みのご飯のせ


ぷりっぷりのホルモンをじっくりコトコト煮込んではります。
甘辛いお汁ごとご飯にぶっかけていただきますー!!
このお汁だけでご飯何杯でもいける!!
そしてぷりぷりのホルモンのとろけ具合・・幸せ。

生肝のタレ焼き


レバーって生で食べたほうが美味しい、だからレバ刺しで食べたいのに!
という方は少なくないはず。
僕もそうです。

ただ今回は、「いいレバーは焼いたほうが美味しい」ということを知ることが出来ました。
全く臭みのない上質なレバーは軽く火を通すと熱で旨味が活性化するのでガツンと風味が強まります。

濃厚なレバーの甘みとお肉本来の旨味・・!
今まで食べたレバーで一番美味しい。

ウルテ


ゴリッゴリの食感がたまらないウルテ。
特製のタレがよく絡んでます!!

特製クッパ


最後はクッパ!!
普通のクッパとは違い、すこしピリ辛。
心も体も温まりました〜!!

感動の連続・・
一番美味しいが次々に更新されていく・・
幸せな時間もあっという間でした・・!

また行きたい・・切実に行きたい・・!




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ

生ホルモン処 おさむちゃん。焼肉 / 津久野駅

夜総合点★★★★ 4.4




関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です