心斎橋の江戸前鮨「樋口」シャリ、仕事、鮨への愛。


お店データ

  • 店名:鮨 樋口
     

  • 所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋2-4-30 グランドジャニスビル1F
     

  • アクセス:心斎橋駅 徒歩5分
     

  • 電話番号:06-6211-1020
     

  • 定休日 :日曜日・祝日の月曜日
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270201/27043154/




マッハの勝手にレビュー(笑)

味  :[6]シャリも仕事も鮨への愛を感じました。

雰囲気:[5]ピリッと張りながらもワクワクさせる空気感

値段 :[3]思ったほどはいかないですが、それでもお寿司です。

接客 :[5]鮨への愛が半端ない大将のお話は楽しすぎました!

立地 :[5]心斎橋駅徒歩5分の好立地。



 


どもども!マッハのおすすめごはんですよー!
大阪京都のおすすめグルメを紹介しているブログですー!

今日は僕の大好物お寿司です!

心斎橋の江戸前寿司「樋口」


今日のお店はミナミエリアの江戸前寿司の中でもトップクラスのお店として呼び声高い
「鮨 樋口」さんです。

僕はお寿司が大好物です。
ほんまにいいお寿司屋さんっていっぱいあります。
僕みたいな普通のサラリーマンはそんなに頻繁に行くことは出来ませんが
今回ずっと行きたかった念願のお店にいけることに。
もう数週間前からずっとソワソワしてましたよ・・

心斎橋駅から徒歩5分、ヨーロッパ通りの地方競馬の馬券売り場の横のビル(正確には同じビル)の一階奥にあります。
え?こんなところに?ってなるので注意です。

ピリッとしながらのワクワクドキドキ


店内はカウンター8席と4人がけのテーブル。
移転された(ここ数年?)そうでめっちゃ綺麗。
純和風のピリッと引き締まる空気感。

やっぱりカウンター越しに見る一流の職人さんの技術、身のこなしは画になります。
このライブ感も半端ないです。

お客さんはそれぞれ、これから出てくるお寿司を楽しみにワクワクされていて
僕もワクワクドキドキ・・!

お寿司にたどり着くまでの間も至福

多くの江戸前のお寿司屋さんと違って樋口さんでは一品やアテ、握りと好みを聞いて料理をだしてくださいます。

なので「今日は握りだけ」とか「アテだけ」とかも出来るようです。
遅めの時間に行って握りだけいただくってなんか通っぽくていいですね・・!

選べる一品


まずはお通しみたいな。
好きな一品をチョイスできるシステム。
選んだ料理は温めてお味噌をかけるなどの仕上げをしてから出してもらえます。

これがエンターテイメント性ですね。最初から手を抜かない。

ちなみに何品でも選んでいいし、逆にいらなければゼロでもいいそうです!
でもどれも美味しそうなので2品いただきました〜!

かぶら田楽味噌


お箸を入れるとスッと切れる絶妙な柔らかさのカブラに甘辛い濃厚な田楽味噌をだらり。
上品なお出汁と田楽味噌のコントラストがいいです。

湯葉と白舞茸の煮付け


こちらもさっぱりとしたお出汁・・と思ったら!
見た目に反して旨味がガツン!甘めのお出汁から濃厚な旨味。

胃袋を刺激してくれますー!

アテ盛り


そしてお次はお造り。

生のあなご・イシガレイ・天然のカンパチ・トロ

生のあなごはクセ全くない。サッパリとした旨味。
トロは薄く切っていてこちらもサッパリ、なのに濃厚な旨味。

鯛の昆布〆・なまげそ・まつぶ貝

昆布〆のねっとりとした食感に昆布と鯛の旨味のダブルパンチ・・!

生げそはプチプチと弾ける軽快な食感がたまりません!!

選べる煮魚・焼き魚


そして煮魚・焼き魚!
実際に見て食べたいのを選べるシステムです。
好みに合わせてくれるこのお店のスタンス大好きです。

選んだのはのどぐろと金目鯛!!
のどぐろは塩焼きに、きんめは煮付けにしてもらいましたー!

のどぐろ塩焼


のどぐろの塩焼きは表面パリッと、中はほとんどお箸の重さだけで切れちゃうくらいふわふわホクホク。
脂の乗り方が尋常じゃない。
そして絶妙な塩加減。これはとんでもない美味しさです。

金目の煮付け


金目は甘辛く煮付けられています。
優しいお味なんです。
ああ、、和食のお店でこれだけでても満足出来るレベルです・・

寿司への愛、それに尽きる。

そしてここからお寿司が始まる!!!!

厳選されたネタはもちろん、そのネタを最大限に活かす「仕事」
この仕事が半端ないんです。

そしてシャリ。赤酢を使ったシャリは絶妙な加減で握られていて
適度な空気を含んでいるため口の中でネタとともにスッとほぐれて混ざり合う。
これはもうお寿司のエアーマックスですー!

大将の鮨への愛、それがこのお寿司を作るのです。

はがし


最初からすごいのきました。

大トロの身の部分だけを「はがし」て使う、その名もはがし。
静岡の末廣鮨が元祖と呼ばれていますね。

通常は筋に対して垂直に切っつけるのでどうしても大トロには筋が入ってしまいます。
筋に平行に剥がすことで筋が入らない切っつけが出来るのです。
贅沢すぎる・・

筋が歯ざわりを邪魔することなく、大トロの身そのものの甘みが広がるのです。
芸術ですね・・

大トロスジ炙り


先ほどの身をはがした筋の部分だってれっきとした大トロ、捨てる部分ではありません。
片面だけ炙ることで筋っぽい食感を溶かしてトロッと仕上げます。そして熱を加えることで旨味が活性化している。

あえて片面だけを炙るのは生と炙り両方の風味、食感を楽しむため。
あと両面焼くことで旨味の脂を逃してしまうことを防いでいる。

と勝手に予想。

まあごちゃごちゃ言ってしまいますが、結論とにかく美味しいです。
ジュワッととろける脂に一瞬ぼけっとなってしまうくらい美味しい。

そして、このおろしポン酢が脂を重くさせすぎずさっぱりと仕上げています。
死角のない仕事っぷりです。

剣先イカ


剣先イカの包丁はネタが切れるギリギリのところまで入っています。
この仕事にうっとり。。美しすぎます。
まるで包丁名人 奥万倉新一by将太の寿司です。

塩すだちでさっぱり仕上げられた剣先イカはその無数に入った包丁により
口の中に入れた瞬間にパーっと広がりシャリと混ざり合います。
ねっとりとしたイカ本来の食感を全く感じさせない芸術的なお寿司でした。

秋刀魚


めちゃくちゃに脂ののったサンマ。
鮮やかな赤とぎらりと輝く銀色。

分厚くきっつけてますが、こちらも細かく包丁が入ることでスッとほぐれるのです。
口いっぱいに広がる旬の秋刀魚の旨味。日本人に生まれてよかった。。

アイナメ


コリっと食感強めのアイナメにたっぷりカワハギの肝、芽ネギ、そしておろしポン酢
これはもはや化学反応です。

樋口さん、ノーベル美食学賞受賞です。

ぶりトロ


ちょっとシーズンには早いですが脂のりまくりのブリトロ。
ほんのりピンクがもはや官能的。これだけでも間違いなく美味しい。

のに!!ぶりとろの上に大根の甘酢漬けをのせてさらに上にブリトロ。
大根・イン・ザ・ブリトロ

濃厚なぶりとろの脂とさっぱりとした大根
トロけるぶりトロとシャキシャキの大根

この2つのコントラストが一貫に凝縮された緻密な仕事です!!
ど、どうにかなってしまう・・

白えび


富山の白えびをキュッと握った一貫。
プリッとした食感の後のとろ〜りトロける白えび。
とにかく甘い。甘すぎる。幸せ。

ピカたく巻


樋口さんの創作巻き寿司もいただきました。
さんま・サバ・アジ光り物3種類とたくあん・大葉・ゴマ・芽ネギを巻いたその名も「ピカたく巻き」

シャキシャキコリコリの食感と脂の乗った光り物のトロッとトロける食感
そして濃厚な旨味を引き立てるさっぱりとした青物の香り。
奇をてらったように見えて計算し尽くされています。。

太刀魚


タチウオはアッツアツの状態で出てきます。
指8本分タチウオを仕入れたそうです。

普通タチウオは指4本とかでも太畔、指5本超えたらドラゴンって呼ばれるんですが
8本はスーパードラゴン、つまり化け物です。

肝心の味も化け物です、塩焼きにしたタチウオ、いやスーパードラゴンはホックホクで驚くほど軽いんです。
絶妙な塩加減がまたいいです。

ウニ


シンプルなウニもパリッと海苔の香りがたまりません。
海苔とシャリ、そしてウニが絡まり合う。一生この味が口の中に続いて欲しい。

穴子


穴子のツメは濃厚なのにさっぱり、この矛盾が素晴らしいです。
ホックホクの煮穴子は食べた瞬間にはドロンと溶けちゃいます。
ここまでトロける穴子は初めてです・・!

ヅケ


ヅケはねっとりとした食感がたまりません。
醤油の香りが鼻から抜けます。
樋口さんのヅケはカラシで食べます!!

これがいい仕事するんです!味を引き締めます。
これは毎回食べたい。

のどぐろ炙り


塩焼きでもいただいたのですが美味しすぎたので最後にお寿司でもいただくことに。
みんな大好きのどぐろは皮ごと表面を炙ることで香りがふわっと立ち込めます。
香りだけなじゃく旨味も溢れんばかり。
あーもう・・どうなってもいい・・

ビールもいいけど日本酒も・・


お寿司にはいつもビールを飲むんですが、日本酒の品揃えもそそるものがあったのでいただきました。
おちょこを自分で選ぶのも楽しい〜!!

美味しいお酒とお寿司。至福の時間。

一つのショーを見たような気分。
なんか感動が冷めやらぬ帰り道でした。
お寿司の世界を広げてくれたお店でした。




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ


食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
こちらもポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング

鮨 樋口寿司 / 長堀橋駅心斎橋駅日本橋駅

夜総合点★★★★ 4.3

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です