大分県臼杵市の老舗フグ料亭「山田屋」で昼からふぐづくし!


お店データ

  • 店名:山田屋
     

  • 所在地:大分県臼杵市大字臼杵港町本通5
     

  • アクセス:臼杵駅徒歩6分
     

  • 電話番号:0972-62-9145
     

  • 定休日 :不定休
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/oita/A4401/A440104/44000241/




マッハの勝手にレビュー(笑)

味  :[5]人生で一番美味しいフグでした!

雰囲気:[5]庭付き高級料亭は大人の時間でした!

値段 :[3]やっぱりいいお値段します!

接客 :[4]サービス代かかるだけあって丁寧です!



 


どもどもマッハです!今日もおすすめごはんですよ!
今日も引き続き大分編です〜!今日でラストです!どうぞ!

ちなみに大分編過去3記事はこちら!
大分市「いかしょう」で新鮮すぎる透明イカの活造りランチ!
http://mach-no-osusume.com/2017/01/23/1-25/
大分市「五十六屋」で関あじ・泳ぎカワハギ・冠地鶏!名物三昧!
http://mach-no-osusume.com/2017/01/25/1-26/
大分市内で飲んだ後は「炎王ラーメン」!
http://mach-no-osusume.com/2017/01/27/1-27/

臼杵市でフグといえば!

山田屋_170116_0003
大分編フィナーレは大分県臼杵市の明治38年創業!河豚の名店「山田屋」さんです!

実はフグの漁獲量は大分県は全国の約3%程度で、臼杵市自体フグがいっぱい獲れるというわけではないのです。でも臼杵市にはふぐを扱うお店が昔から多くてふぐ文化が出来上がっているため、安くで高品質のふぐ料理が食べれるということでフグが有名なエリアなんです!東京では数万円かかる河豚コースも臼杵市なら一万円くらいで食べれるという塩梅。全国の河豚好きさん達のメッカです!

その臼杵市にある多くの河豚の名店の中でも山田屋さんはトップクラスのお店!東京にも分店ががあり、分店はミシュラン3つ星を取っているほどの名店なんです!大分グルメ旅の最後にふさわしい!

ちなみにglobeのケイコの実家でもあります!小室ファミリーってことですねw

上質な空間で贅沢ランチ!

山田屋_170116_0006
(食べた後なんでちょっと散らかってますが。。w)
店内は高級感漂う料亭です!さすが100年以上の歴史!なんか政治家の悪い取引に使われてそうなお店です。。!「例えば」の話ですよ!wいい意味でね?w
いい部屋に案内してもらえて日本庭園を見ながらランチを楽しむことができました!ゴージャス⭐︎
山田屋_170116_0004

山田屋_170116_0002 山田屋_170116_0001

河豚づくしのランチ!

それではお昼から贅沢しまくったフグミニコース7000円(税サ別)をご紹介しますね〜!
(ちなみに前日飲みすぎたのでお酒はなしでウーロン茶のみで一人1万円いかないくらいでした、東京とかで食べるとおいくら万円するのだろう。。)
どうぞ!

ふぐ皮とめかぶと山芋の酢味噌和え

山田屋_170126_0016
まずはてっぴ(河豚の皮)です!コリコリの食感がたまりません!!癖も全然なくいくらでも食べられます!甘めで濃厚な酢味噌との相性が抜群です!味が濃いめなのでめかぶ、山芋と一緒に食べるとより一層うましです!

ふぐの肝

山田屋_170116_0013
他の地域ではなかなか食べられないのがこちらの河豚の肝!「河豚の肝は死んでも食べたい」と言うほど美味いということで実は今回の旅のメインイベントでもありました!臼杵市では特別な養殖方法の毒がない河豚が食べられるのです!いくら美味くても死ぬのは嫌ですもんねw
前日に食べたカワハギの肝にも似ています!濃厚で甘〜い!これが河豚の肝か〜!正直これ食べて死にたくはないけど美味いし一生に一回経験として食べるべき!
この肝をそのまま食べたり河豚刺しに巻いて食べたり、河豚ちりのだしに溶かしたり、ただ眺めてみたりw最高です!

ふぐ刺し

山田屋_170116_0014
河豚といえばてっさ!ぷりっぷり!プリンセス✖️プリンセスです!(久しぶりにこのネタでましたねw)大分のカボスを回しかけていただくと味がしまりより一層美味です!ちなみにカボスは皮から香りが出るので逆さにして絞るのが正解らしいです。
さらに河豚の肝を巻いていただくスタイルは絶品の一言です!このまま泊まれるなら日本酒がんがんいきたいところです、、悔しい、、w

ふぐのから揚げ

山田屋_170116_0012
から揚げはこれまで食べたことないくらい巨大でした!そのサイズとサクサククリスピーな衣はイギリスの本場のフィシュアンドチップスみたい!でもざっくざくの衣の中は肉厚ぷりぷりの河豚!食感がたまりませんよ〜贅沢な料理です!

ふぐちり

山田屋_170116_0011
この日は大分では珍しく雪が降るほどの大寒波の日!なのであったかいお鍋はうれしい限りでした!
ぷりぷりの河豚の身がいっぱい!夢のような景色ですね、まさに圧巻!
若女将が河豚のお話など聞かせてくれながら手際よく準備してくれました。
山田屋_170116_0010
河豚の出汁が出ていて上品な旨味!ここまでで結構食べてますが全然食べられる!あっさりしながらも河豚の存在感はあります!さらに最初に出た「河豚の肝」を残しておいたものをつけていただくと濃厚なお鍋に豹変!うまー!なのでくれぐれも肝は最後まで残してくださいね!

ふぐ雑炊

山田屋_170116_0008
ふぐちりのあとは一度下げてもらって河豚雑炊!河豚の旨味が染み出してます!すごく優しい味でほっとします〜!最後まで河豚尽くしで幸せだ〜っと思っていたらデザートまでついてました!

デザート

山田屋_170116_0007
デザートはりんご果肉のせプリン!さすがにデザートには河豚は使われておりません!w
甘すぎないプリンにりんごがアクセント!いい感じ〜!

最後まで大満足のコースでした!これなら1万円だす価値はあります!!
贅沢したな〜!


ブログ記事URL

http://mach-no-osusume.com/2017/01/30/2-18/


 




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach



%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%891-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc




山田屋ふぐ / 臼杵駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です