先斗町で楽しめるカジュアルお好み焼き「やすべえ」


お店データ

  • 店名:やすべえ
     

  • 所在地:京都府京都市中京区先斗町三条下ル梅之木町142
     

  • アクセス:三条駅徒歩4分
     

  • 電話番号:075-221-2613
     

  • 定休日 :水曜 12/31
     

  • 営業時間:[月~金」16:30~23:30「日・祝日」15:00~23:00
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26000218/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




先斗町で楽しめるお好み焼き「やすべえ」


この日もお好み焼き巡り。
そういえば先斗町にもお好み焼き屋さんあったな〜とぶっつけで訪問。

「やすべえ」さんというお店です。
最初は満席だったのですが、10分くらいぶらぶら時間を潰して再度伺うと結構空いててラッキー。
予約した方がベターです。

ちなみに1982年創業。
僕が生まれる前からはあるけども、思ったより老舗では無いのか。
京都で「老舗」と呼ぶことのハードルの高さよ。

先斗町感を感じさせないカジュアルさ。


昔ながらのお好み焼き屋さんはカジュアルな雰囲気。
先斗町という敷居の高いエリアにも関わらず、全くそんなそぶりも見せないのもいいっすね。

しかし、芸舞妓さんの「京丸うちわ」が飾ってあるのは確かに花街っぽいです。

やすべえ焼き1250円


いただいたのは一番人気&店名を冠した「やすべえ焼き」
豚・えび・イカ・タコが入ったボリューム満点の一枚。

ふわふわの大阪風お好み焼きは京都でいうと街中スタイル。

特徴としては半熟卵を中に忍ばせてあるのと、最後に九条ネギをたっぷりかけること。

ソースはセルフスタイル。
ウスター・甘口・辛口の3種類。

せっかくなので女将さんのオススメにしてほしい!と伝えると、ソースかけてくれました。
ウスターソースをうっすら、その上から甘口ソースをたっぷり、九条ネギとマヨネーズをかけて最後に辛口ソースをササっと。

フワフワ生地にシャキシャキの九条ネギがいい具合。
辛口ソースがピリリといいアクセント。

京都らしい一枚になってます。

牡蠣のねぎねぎ焼きそば1200円


せっかくなので焼きそばも。
九条ねぎと白ネギのダブルねぎを使った焼きそばにゴロリと大きな牡蠣が入ってます。
焼きそばと牡蠣ってこんなに合うんですね・・!

その他メニュー


他にもベタ焼き、ねぎ焼き、モダン焼きなどメニュー豊富。
ピザ風ねぎ焼きという変わり種まであります!

一品系もあるし、がっつり飲み会にもいいですよ〜!




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

やすべえお好み焼き / 三条駅三条京阪駅京都市役所前駅

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です