「丸太町やんがす」でご褒美和食ランチコース!


お店データ

  • 店名:丸太町やんがす
     

  • 所在地:京都府京都市中京区竹屋町烏丸東入清水町381
     

  • アクセス:丸太町駅 5番出口より徒歩1分
     

  • 電話番号:050-5456-0834
     

  • 定休日 :不定休
     

  • 営業時間:lunch 12:00~15:00※前日までの予約制 dinner 17:00~24:00
     

  • 食べログページ:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26033026/

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




「丸太町やんがす」でご褒美和食ランチコース!


この日はちょっと良いランチを食べようということで先輩方に誘っていただきました。
地下鉄丸太町駅徒歩すぐ。
ハートピア京都の裏にある「丸太町やんがす」さんです。

仕事でちょこちょこ来ているエリアですが知らなんだ。
去年の11月にできたところの比較的新しいお店らしいです。

ちなみにランチは前日までの予約制なのでご注意。

落ち着いたカウンターで楽しむこだわり和食。


座敷の個室もあるんですが、僕は断然カウンター派。
だって大将との会話や料理が出来上がっていく様子まで楽しめますしね。

落ち着いた雰囲気でお料理に集中できます。

5000円ランチコース

ランチとしてはかなり贅沢ですが、ディナーとしたらお得!
と自分に言い聞かせながらの贅沢ランチ!

でも旬のお魚を使ったコース内容は納得の内容でした。

ちなみにランチは今月からはじまったらしいです。
ナイスタイミング。

あん肝と奈良漬とマンゴーの最中


お店の人気メニューの最中。
あん肝のコクとマンゴーソースの甘酸っぱさのマリアージュ。

奈良漬の食感のアクセントもナイス。

前菜盛り合わせ


白子とイクラの茶碗蒸し。
生地にも白子を練りこんでいるので白子の甘みがしっかりと。

金柑のクリームコロッケ 生ハム包み。
生ハムメロン的なアプローチ。楽しい。

アジのお刺身は泡醤油で。

鰆のタタキは生のりで。
煙の香りと磯香りが出会います。

車海老とカリフラワーのサラダ。
下にはカリフラワーのムース。とにかく甘い。

富山のホタルイカは酢味噌で。間違いない。

生雲丹のユッケ


名物のユッケは生うに、イクラ、トビコ、白魚、カニ、ワカメ。
混ざり合う混沌。

すっぽん出汁 すっぽん餅


何気に初すっぽん。
すっぽんの身と餅米が入ったすっぽん餅。

すっぽんのお出汁って中毒性あります。

マナガツオ菜の花ソース


マナガツオを、外はパリッと中はふっくらに焼き上げています。
お箸を入れるとスッと切れる柔らかさ。

聖護院かぶらの唐揚げも美味。

白魚と青のりの釜飯


シメの釜飯は日替わりだそうで、この日は白魚と青のり。
一見地味にも感じますが、これが抜群。

白魚から出るお出汁と青のりの磯の香り。
そして香ばしいおこげ。三位一体。

デザート盛り合わせ


デザート盛り合わせは二日前までの要予約。

・アーモンドアイス
・いちごブラマンジェ
・さくらマカロン よもぎチョコいり
・黒糖わらび餅
・大葉と梅のシャーベット

「和」でありながらも「欧」要素も感じる、大将の引き出しの多さを感じるデザート。

大葉と梅のシャーベットは新感覚でした。

その他メニュー


日本酒もこだわり揃ってます。
この日はノンアルランチ。

またディナー行きたいな。




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

丸太町やんがす居酒屋 / 丸太町駅(京都市営)烏丸御池駅京都市役所前駅

昼総合点★★★★ 4.1

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です