人気の高級食パン5種を実際に食べ比べてみました!!


人気の高級食パン5種を実際に食べ比べてみました!!


巷で流行りの「高級食パン」・・
「乃が美」や「に志かわ」といった定番のお店もありますが、続々と新店舗が出来ております。

まさに高級食パン戦国時代。
もはやタピオカブーム並みですね。

そんな中、多くの方が感じている疑問・・
それは「色んな高級食パンがあるけど・・そんなに違いがあるのか!?」でしょう!!!

実際に僕もそう思っていました。

でも言うよりも実際に食べてみて判断しないとね!!
と言うことで大阪の人気店5店舗を1日で回って買ってきまして、食べ比べしてみました!

食べログのブログランキング参加してます!
目指せ全国トップ10!
ポチってくれたらうれしいです!
食べログ グルメブログランキング




俺のBakery


「俺のフレンチ」や「俺のイタリアン」を運営しているグループのベーカリー。
関東では10店舗以上展開されていますが、大阪ではまだ心斎橋の1軒のみ。

幻の北海道産小麦と岩手県のなかほら牧場のミルクを贅沢に使用した「銀座の食パン~香~」が人気。

高匠


大阪阿波座を本店に関西、関東で10店舗以上展開されている人気食パン専門店。
最上級の小麦粉を熱湯でこねて、低温で熟成させる「湯種製法」がウリ。

私入籍します


「食パンと結婚したくなる美味しさ」をコンセプトにした高級食パン専門店。
ベーカリープロデューサーの岸本拓也氏プロデュースで枚方市にオープンした話題のお店。

独自製法の小麦粉、ローズソルト、北海道のはちみつ、国産バター使用、卵・マーガリン不使用のこだわり食パン。

明日が楽しみすぎて


同じくベーカリープロデューサーの岸本拓也氏プロデュース。
コンセプトは「明日が待ち遠しくなるほどの美味しさ」
なんばシティ内にお店を構える人気店。

独自製法の小麦粉・添加物なし生クリーム・発酵バターを使ったこだわり食パン。

非常識

  • 食パン名称:非常識
     

  • 価格:864円(2斤)※税込
     

  • 重さ:約813g
     

  • 参考ブログページ:作成中
     

  • 公式サイト:https://hijoshiki.com


「常識を覆すほどの美味さ」をコンセプトにした岸本拓也氏プロデュース店舗。
この紙袋のインパクトは抜群です。
心斎橋OPAの中でもひときわ目立っているお店。

独自製法の小麦粉、ローズソルト、無添加生クリーム、国産バター、黒糖を使ったこだわり食パン。

生で食べ比べ


まずはスライスしてそのまま食べ比べしてみました!

俺のBakery「銀座の食パン~香~」


生で食べると耳がしっかりめの固さ。
そして耳が甘くていい香り。

他の4つと比べると塩分を感じる食パン。
おかず系にも良いし、フルーツ系の甘さも引き立ちそう。

高匠「湯種食パン」


今回比較した5種類の中でダントツの重量感。
きめ細かさもダントツでした。

なのに包丁を入れた時の柔らかさも抜群。
しっとりモチモチでした。

私入籍します「ねぇ一緒に食べよっか♡」


特徴は白さと、蜂蜜の香り。
コンセプト通りの可愛らしい食パンです。
生のままデザートにつまみたくなります。

明日が楽しみすぎて「ウキウキが止まらない」


すごくしっとりしているのに滑らかな口どけ。
耳まで軽いんです!

非常識「非常識」


「明日が楽しみすぎて」の上位互換(誤差程度)のような口どけの滑らかさ。
口の中の水分がとられてる感じがしないほどです。

トーストして食べ比べ


もちろん、トーストしたらどう変わるのかも検証!

俺のBakery「銀座の食パン~香~」


トーストすると耳がザクザクと気持ちの良い食感に。
クッキーのような甘さが引き立ちます。

生の時とトーストした時での差が大きく出るので楽しいです。

高匠「湯種食パン」


ダントツの重量の食パンは水分量の多さ故なのでしょうか。
焼いてもしっとりモチモチなのです。

私入籍します「ねぇ一緒に食べよっか♡」


焼くと蜂蜜の甘い香りがさらに引き立ちます。
そして口どけ滑らかさ。軽い。
すっと溶けていきます。

明日が楽しみすぎて「ウキウキが止まらない」


サクッと軽快な食感と滑らかで軽い口どけが両立。
驚くほど軽いです。

非常識「非常識」


生の時と同様、「明日が楽しみすぎて」の若干の上位互換。
サクサク食べられる軽い口どけ。

総括

今回5種類の高級食パンを並べて食べてみて思ったことをまとめます。

あくまで個人的な意見として。
総じて、「高級食パン」と言うだけあって、どれも美味しいと思いました。
その中で「高匠」のしっとりとした重量感はダントツ。
「俺のベーカリー」の耳も他とは差別化されてると思います。

生で食べたほうが素材の甘みや違いがわかりやすいかなと思います。
ただ、モノによっては実際に食べ比べてみないとわからないくらいの微々たる違いでした。

ぶっちゃけ、同じ系列の食パン3種類に関しては、「確かに同じ系列だな〜」とわかってしまいます。
特に「非常識」と「明日が楽しみすぎて」は個人的には誤差程度の違いなのかなと思いました。

だから紙袋や製法、素材のアピールでの差別化が必要になるんだなあとも思いました。




食べログレビュワーページ

http://tabelog.com/rvwr/mach/

デートのお店はここからどうぞ!
https://kudokimeshi.com/
ブログ
http://mach-no-osusume.com
旧ブログ
http://osusume-gohan-mach.blog.so-net.ne.jp/
Facebookページ

https://www.facebook.com/osusume.gohan.mach

インスタグラムやってます!
#マッハのオススメごはんですよ





にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村

関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です